中古車情報を検索するならカーセンサーラボ
 
中古車検索
新車時価格はメーカー発表当時の価格です
カーセンサーラボ >  クルマカタログ >  ボルボ >  XC70
XC70「ボルボ」のカタログ情報!

このクルマの概要

他の車種と比較する→
生産期間
2014年12月~2017年02月
ボディタイプ
クロカン・SUV
新車時価格
585万円~679万円
JC08モード燃費
9.1km/L~14.5km/L
10・15モード燃費
排気量
1968cc~2953cc
最高出力
245ps~304ps
駆動方式
4WD/FF
スケール
4840mm×1890mm×1605mm
乗車定員
5名


XC70のグレード

グレード一覧→
比較 グレード名称 生産期間 価格 駆動方式 ミッション
比較 グレード一覧を見る
T6 AWD 4WD 2014年12月~2017年02月 679万円(税込) 4WD フロア6AT
T5 ダイナミックエディション 2014年12月~2017年02月 585万円(税込) FF フロア8AT
T5 クラシック 2015年07月~2017年02月 619万円(税込) FF フロア8AT
T5 AWD クラシック 4WD 2015年07月~2017年02月 639万円(税込) 4WD フロア6AT

XC70の他のモデル

2014/12~2017/02 フルモデルチェンジ一部改良 高度な安全運転支援システムやユーザーインターフェイスを採用  
2014/04~2014/11 フルモデルチェンジ一部改良 消費税の変更により価格を修正  
2013/08~2014/03 フルモデルチェンジマイナーチェンジ 内外装のデザインを変更  
2012/08~2013/07 フルモデルチェンジ一部改良 最新の安全運転支援システムを採用  
2011/10~2012/07 フルモデルチェンジ一部改良 自動ブレーキシステム「シティ・セーフティー」を採用  
2011/02~2011/09 フルモデルチェンジ一部改良 最新の安全装備をオプションで用意  
2010/07~2011/01 フルモデルチェンジ一部改良 エンジンの改良により燃費性能が向上  
2009/07~2010/06 フルモデルチェンジ一部改良 エンジンの性能の向上、エントリーグレードを追加  
2009/01~2009/06 フルモデルチェンジ一部改良 装備の充実が図られた09年モデル  
2007/11~2008/12 フルモデルチェンジフルモデルチェンジ 高級感と走破性を併せ持つ“クロスカントリー” モデル一覧→
2006/12~2007/10 フルモデルチェンジ一部改良 装備充実のクラシックを追加設定  
2005/08~2006/11 フルモデルチェンジ一部改良 新AWDシステムを採用  
2004/10~2005/07 フルモデルチェンジ一部改良 外観の変更や装備を充実  
2003/10~2004/09 フルモデルチェンジ一部改良 内装の変更と装備の充実  
2002/11~2003/09 フルモデルチェンジ新車リリース 4WDシステムを一新してXC70として独立 モデル一覧→
 

クルマニュース

廉価版こそ賢い選択になることも!? ボルボ V40 T2キネティック(試乗レポート)

▲モデルライフの後半となったV40。今回は市街地での試乗を行った成熟したモデル後半の車に試乗するボルボ V40に試乗する機会に恵まれた。登場から数年たって、そろそろフルモデルチェンジしてもおかしくないV40だが、あらためて乗ってみて発見があった。我々は出たばかりの車の記事を書く機会は多いけれど、登場からしばらく経過した車となると途端にその機会が減る。けれどもユーザーは新車を選ぶ際、出たばかりのモデルから選ぶとは限らない。登場して評判が高いことを知ってから興味をもつこともあるだろうし、モデル後半になっていい条件を引き出せるから選ぶというケースもあるだろう。またメーカー/インポーターが予告なく仕様を変更するのもよくある話だ。特に輸入車はモデルの最初と最後では印象がかなり違うことも多い(たいていは良くなっている)。 つまりモデルライフの後半に差し掛かった車のインプレッション記事も意味があるはずだというわけだ。またその車が中古車となって流通する頃にユーザーの参考になればという理由から、そのモデルのマイナーチェンジや仕様変更の変遷についてもできる範囲でまとめて、簡単なクロニクルとして  ・・・続きはこちら
(17-07-25)

 

以下のクルマは如何ですか?

他のメーカーから再検索

スウェーデン
ボルボ
サーブ

他の車種を再検索

ボディタイプから
価格帯から
燃費から(※10・15モード燃費)
カタログTOPから再検索