中古車情報を検索するならカーセンサーラボ
 
中古車検索
新車時価格はメーカー発表当時の価格です
カーセンサーラボ >  クルマカタログ >  フォルクスワーゲン >  サンタナ
サンタナ「フォルクスワーゲン」のカタログ情報!

このクルマの概要

他の車種と比較する→
生産期間
1987年01月~1988年12月
ボディタイプ
セダン
新車時価格
213.6万円~288.3万円
JC08モード燃費
10・15モード燃費
排気量
1780cc~1994cc
最高出力
91ps~140ps
駆動方式
FF
スケール
4530mm×1690mm×1395mm
乗車定員
5名


サンタナのグレード

グレード一覧→
比較 グレード名称 生産期間 価格 駆動方式 ミッション
比較 もっと続きを見る
Gi 1987年01月~1988年12月 213.6万円 FF フロア5MT
Gi 1987年01月~1988年12月 220.7万円 FF フロア3AT
Xi5 1987年01月~1988年12月 243.9万円 FF フロア5MT
Xi5 1987年01月~1988年12月 251万円 FF フロア3AT
Xi5アウトバーン 1987年01月~1988年12月 263.9万円 FF フロア5MT

サンタナの他のモデル

1987/01~1988/12 フルモデルチェンジマイナーチェンジ    
1984/02~1986/12 フルモデルチェンジフルモデルチェンジ   モデル一覧→
 

クルマニュース

フォルクスワーゲン パサート【海外試乗】(島下泰久)

▲新型パサートは大人の乗るべき上質な車に仕上がっている。居住空間や荷室も拡大されており、快適性や実用性といった点で誰にもガマンを強いることのない。ちなみにディーゼルも検討中とのこと“良いモノ”だけではない、情緒にも訴える車にゴルフやポロとは打って変わって、これまで地味な存在に甘んじてきたパサート。しかし新型では、そんなイメージがちょっと変わることになるかもしれない。特に外観では、目ヂカラのあるヘッドライトやギラついたフロントグリルがつくるマスクが凛とした表情をたたえているし、全長を短縮しながらホイールベースを延ばしてタイヤをボディの四隅近くに配置したプロポーションも、これまでより格段にのびやか。さらに、ボディサイドを走るキャラクターラインの鋭さといったら、これが本当に量産車かと思わせるほどで、とにかく“良いモノ感”が半端ないのである。室内を見ても、何とメーターパネルはフルLED化。ナビ画面も真正面に表示できるなど、最先端の匂いが漂う。上質だけど退屈なんて、もう言わないはずだ。▲セダンとワゴン(ヴァリアント)を用意。ワゴンのラゲージ容量は650~1780L  ・・・続きはこちら
(14-12-15)

 

以下のクルマは如何ですか?

他のメーカーから再検索

他の車種を再検索

ボディタイプから
価格帯から
燃費から(※10・15モード燃費)
カタログTOPから再検索