中古車情報を検索するならカーセンサーラボ
 
中古車検索
カタログフォルクスワーゲン一覧ティグアンFMC一覧ティグアン(2008~2016)MC一覧

ティグアン(2008~2016)のMC一覧

ティグアン(2008~2016)一覧

ティグアン(2015~2016) ティグアン(2015~2016)
生産期間 2015年07月~2016年12月

エントリーモデルが追加設定された

人気のあった特別限定車「ラウンジ」をベースにした「ラウンジエディション」がエントリーモデルとして追加設定。スマートフォンとの連携を容易にする「アップコネクト」を搭載したオーディオが標準装備され、ナビや18インチアルミホイールなどもオプション設定されている(2015.7)

ティグアン(2015~2015) ティグアン(2015~2015)
生産期間 2015年01月~2015年06月

車両価格を改定

メーカー希望小売価格を見直し、全グレードに新価格が適用された。(2015.1)

ティグアン(2014~2014) ティグアン(2014~2014)
生産期間 2014年04月~2014年12月

消費税の変更により価格を修正

2014年4月1日以降の消費税率(8%)に基づき、価格を修正した(2014.4)

ティグアン(2013~2014) ティグアン(2013~2014)
生産期間 2013年09月~2014年03月

2WD車のエンジン出力が向上

FFモデルに採用される1.4Lエンジンの出力が、燃費性能はそのままに、従来型比+10psの160psになっている。また、4WD仕様では純正ナビやパドルシフトなどが標準装備。最新の安全運転支援システムをパッケージ化したオプションが設定されるなど、装備も充実していている(2013.9)

ティグアン(2013~2013) ティグアン(2013~2013)
生産期間 2013年05月~2013年08月

車両価格を改定

メーカー希望小売価格を見直し、一部グレードに新価格が適用された。(2013.5)

ティグアン(2012~2013) ティグアン(2012~2013)
生産期間 2012年11月~2013年04月

1.4Lエンジンを搭載したFFモデルを投入

フォルクスワーゲンのダウンサイジングユニットである1.4L直噴ツインチャージエンジンと6速DSGを組み合わせたFFモデル「ティグアン TSI ブルーモーション テクノロジー」が投入されている。アイドリングストップ機構や回生ブレーキなども採用し、JC08モード14.6km/Lを実現している(2012.11)

ティグアン(2011~2012) ティグアン(2011~2012)
生産期間 2011年11月~2012年10月

最新のフォルクスワーゲンスタイルを獲得

最新のフォルクスワーゲンスタイルである水平基調のフロントグリルに改められた。また、SUVの上級モデルであるトゥアレグと共通のイメージとなるLEDポジションランプを配したヘッドライトも採用されている。エンジンにも手が加えられ、出力と燃費、両方の向上が果たされた。(2011.11)

ティグアン(2009~2011) ティグアン(2009~2011)
生産期間 2009年01月~2011年10月

車両価格を改定

原材料価格の上昇などにより、車両価格が7万円値上げされた。(2009.1)

ティグアン(2008~2008) ティグアン(2008~2008)
生産期間 2008年09月~2008年12月

ブランド力とスペシャリティ感が融合したコンパクトSUV

欧州市場では発表3週間で約4万台を受注したという、全長4460mmのコンパクトなプレミアムSUV。パサート&ゴルフのボディをベースに独自のSUVシャーシ(ダンパー&スプリング)を備えた。専用フロントバンパーやアンダーガード、クローム仕上げのグリル、サイドプロテクションモールなどで演出された外観は、アプローチアングル28度と走破性も併せ持つ。第4世代のハルデックスカップリングを採用する4WDシステム、ボタン一つでヒルディセンドアシストやギアモードプリセレクションなど5つのシステムを起動させラフロード走行をアシストする「OFF ROAD」など装備も充実。2L直噴ターボエンジンにティプトロニック付き6ATを組み合わせる。(2008.9)


フォルクスワーゲンのクロカン・SUV一覧のリンク
か行
ゴルフオールトラック
た行
ティグアン
トゥアレグ
は行
パサートオールトラック
英数字行
T-Cross

ティグアンのその他のフルモデルチェンジ一覧

ティグアン(2017~)

ティグアン(2017~)

MC一覧を見る