中古車情報を検索するならカーセンサーラボ
 
中古車検索
カタログトヨタ一覧マークXFMC一覧マークX(2009~)MC一覧

マークX(2009~)のMC一覧

マークX(2009~)一覧

マークX(2019~) マークX(2019~)
生産期間 2019年10月~ 生産中モデル

消費税の変更により価格を修正

2019年10月1日以降の消費税率(10%)に基づき、価格を修正した(2019.10)

マークX(2016~2019) マークX(2016~2019)
生産期間 2016年11月~2019年09月

フロントを中心にデザインを一新

大人のスポーティセダンを目指し、デザインを刷新。低く構えたバンパー&ロアグリルやシャープなヘッドランプなど、フロントフェイスが強調された。ボディ剛性の向上や、衝突回避支援パッケージ「トヨタセーフティセンスP」が全車に標準装備されるなど、安全性も高められている(2016.11)

マークX(2014~2016) マークX(2014~2016)
生産期間 2014年09月~2016年10月

一部グレードに内装色が追加

最上級グレードであるPREMIUM、PREMIUM Fourの内装色やシートにブラックが追加されている。また、オプションであるインテリジェントパーキングアシスト(イージーセット機能&駐車空間認識機能付)が250G、250G Fourでも選べるようになっている(2014.9)

マークX(2014~2014) マークX(2014~2014)
生産期間 2014年04月~2014年08月

消費税の変更により価格を修正

2014年4月1日以降の消費税率(8%)に基づき、価格を修正した(2014.4)

マークX(2012~2014) マークX(2012~2014)
生産期間 2012年08月~2014年03月

スポーツコンバージョン車「Gスポーツ」を追加設定

前後バンパーや灯火類、室内の意匠を変更。よりスポーティで上質な車になった。このMCを機にトヨタが自ら内外装やサスペンションに専用チューニングを施したスポーツコンバージョン車シリーズ「マークX G SPORTS(通称G's(ジーズ))」が追加設定されている(2012.8)

マークX(2009~2012) マークX(2009~2012)
生産期間 2009年10月~2012年07月

スタイリングと走行性能を備えた上級FRセダン

魅力的なスタイリングと運転する楽しさにこだわり、開発された2代目。内外装ともにダイナミックな見応えと、近代感・精度感とのコントラストを生かしたデザインがコンセプトとされた。走行性能としては、シャーシの見直しなどにより、スポーティな動力性能に加え、上質な乗り心地とハンドリングの良さとの両立が図られている。エンジンは2.5Lと3.5LのV6DOHCで、2.5Lはレギュラーガソリン仕様とされた。燃費の向上も図られ、2.5L、FR仕様の10・15モード燃費は13km/L、3.5Lは10.2km/Lになった。組み合わされるミッションは全車6AT。装備の違いにより「スタンダード」「スポーツ」「プレミアム」の3モデルが用意される。(2009.10)


トヨタのセダン一覧のリンク
あ行
WiLL Vi
アバロン
アベンシス
アリオン
アリスト
アルテッツァ
ウィンダム
ヴェロッサ
オリジン
か行
カムリ
カムリハイブリッド
カムリグラシア
カリーナ
カリーナED
カローラ
カローラアクシオ
カローラセレス
キャバリエ
クラウン
クラウンアスリート
クラウンコンフォート
クラウンセダン
クラウンハイブリッド
クラウンマジェスタ
クラウンロイヤル
クレスタ
コルサセダン
コロナ
コロナエクシヴ
コロナプレミオ
さ行
スプリンター
スプリンターマリノ
セプター
セルシオ
センチュリー
た行
ターセルセダン
チェイサー
は行
ビスタ
プラッツ
プリウス
ブレビス
プレミオ
プログレ
プロナード
ベルタ
ま行
マークII
マークIIセダン
マークX
英数字行
MIRAI
SAI

マークXのその他のフルモデルチェンジ一覧

マークX(2004~2009)

マークX(2004~2009)

MC一覧を見る