中古車情報を検索するならカーセンサーラボ
 
中古車検索
新車時価格はメーカー発表当時の価格です
カーセンサーラボ >  クルマカタログ >  スズキ >  ワゴンRプラス >  ワゴンRプラス(1999年05月~2000年10月)のグレード一覧
スズキ ワゴンRプラス(1999年05月~2000年10月)のカタログ情報!
  グレード名称   販売期間 価 格
排気量
JC08燃費
10・15燃費
使用燃料
駆動
方式
ミッション 定 員
ドア枚数
ターボ
(過給器など)
1.0 XT ターボ 1999年05月~2000年10月
140.8万円 996cc
15.4km/L
レギュラー
FF コラム4AT 5人
5ドア
ターボ
1.0 XT ターボ 4WD 1999年05月~2000年10月
150.5万円 996cc
14.8km/L
レギュラー
4WD コラム4AT 5人
5ドア
ターボ
1.0 XT リミテッド 1999年12月~2000年10月
137.8万円 996cc
15.4km/L
レギュラー
FF コラム4AT 5人
5ドア
ターボ
1.0 XT リミテッド 4WD 1999年12月~2000年10月
147.5万円 996cc
14.8km/L
レギュラー
4WD コラム4AT 5人
5ドア
ターボ
1.0 XV 1999年05月~2000年10月
117.8万円 996cc
18.6km/L
レギュラー
FF コラム4AT 5人
5ドア
1.0 XV 4WD 1999年05月~2000年10月
127.5万円 996cc
17.4km/L
レギュラー
4WD コラム4AT 5人
5ドア
1.0 XV Lパッケージ 1999年05月~2000年10月
125.8万円 996cc
18.6km/L
レギュラー
FF コラム4AT 5人
5ドア
1.0 XV Lパッケージ 4WD 1999年05月~2000年10月
135.5万円 996cc
17.4km/L
レギュラー
4WD コラム4AT 5人
5ドア
1.0 XV Sパッケージ 1999年05月~2000年10月
133.8万円 996cc
18.6km/L
レギュラー
FF コラム4AT 5人
5ドア
1.0 XV Sパッケージ 4WD 1999年05月~2000年10月
143.5万円 996cc
17.4km/L
レギュラー
4WD コラム4AT 5人
5ドア
1.0 XV エクストラ 1999年10月~2000年05月
118.8万円 996cc
18.6km/L
レギュラー
FF コラム4AT 5人
5ドア
1.0 XV エクストラ 4WD 1999年10月~2000年05月
128.5万円 996cc
17.4km/L
レギュラー
4WD コラム4AT 5人
5ドア
1.0 XV エクストラ II 2000年05月~2000年10月
121.3万円 996cc
18.6km/L
レギュラー
FF コラム4AT 5人
5ドア
1.0 XV エクストラ II 4WD 2000年05月~2000年10月
131万円 996cc
17.4km/L
レギュラー
4WD コラム4AT 5人
5ドア
1.0 リミテッド 2000年02月~2000年10月
155.8万円 996cc
15.4km/L
レギュラー
FF コラム4AT 5人
5ドア
ターボ
1.0 リミテッド 4WD 2000年02月~2000年10月
165.5万円 996cc
14.8km/L
レギュラー
4WD コラム4AT 5人
5ドア
ターボ
チェックしたクルマのグレードを比較する チェックしたクルマのグレードを比較する

カタログ画像

スズキ ワゴンRプラス(1999年05月~2000年10月)
複数点画像
  • 99年(H11)5月、新型時のフロント。仕様はグレードにより異なります
  • 99年(H11)5月、新型時のリア。仕様はグレードにより異なります
  • 99年(H11)5月、新型時のインパネ。仕様はグレードにより異なります
99年(H11)5月、新型時のフロント。仕様はグレードにより異なります

このモデルの情報

生産国
日本
メーカー
スズキ
車 種
ワゴンRプラス
販売期間
1999年05月~2000年10月
新車価格
117.8万円~165.5万円

リリース情報

欧州で鍛えた静粛性と安全性

H11年にワゴンR+(プラス)として登場した普通車版ワゴンRは、ヨーロッパ現地でのテストを通じてオペルGM開発陣との徹底的なせめぎ合いの中から生まれたモデルである。当然、その走りはワイドとはまるで別ものになっており、さらに静粛性や安全性も向上している。エンジンも可変バルブタイミング機構をもつ新開発の1Lの直4DOHCと同ターボとすることでパワーを確保しながらも低排出ガスの省燃費エンジンという環境性能を確保。さらにリサイクルしやすいパーツを多用するなど、最新モデルとして世界に通じる内容となった。(1999.5)