中古車情報を検索するならカーセンサーラボ
 
中古車検索
新車時価格はメーカー発表当時の価格です
カーセンサーラボ >  クルマカタログ >  スズキ >  スペーシア
スペーシア「スズキ」のカタログ情報!

スペーシアのカタログ

他のモデルに切り替え
フォントサイズの変更

このクルマの概要

他の車種と比較する→
生産期間
2017年12月~生産中モデル
ボディタイプ
ハッチバック
新車時価格
127.4万円~190.8万円
JC08モード燃費
24.0km/L~30.0km/L
10・15モード燃費
排気量
658cc
最高出力
52ps~64ps
駆動方式
FF/4WD
スケール
3395mm×1475mm×1785mm
乗車定員
4名


スペーシアのグレード

グレード一覧→
比較 グレード名称 生産期間 価格 駆動方式 ミッション
比較 もっと続きを見る
660 ハイブリッド X 2017年12月~  146.9万円(税込) FF インパネCVT
660 ハイブリッド X 4WD 2017年12月~  159万円(税込) 4WD インパネCVT
660 ハイブリッド G 2017年12月~  133.4万円(税込) FF インパネCVT
660 ハイブリッド G 4WD 2017年12月~  145.5万円(税込) 4WD インパネCVT
660 カスタム ハイブリッド XSターボ 2017年12月~  178.7万円(税込) FF インパネCVT

スペーシアの他のモデル

2017/12~生産中モデル フルモデルチェンジフルモデルチェンジ   モデル一覧→
2016/12~2017/11 フルモデルチェンジ一部改良    
2015/05~2016/11 フルモデルチェンジ一部改良 軽初となるステレオカメラ方式の衝突被害軽減システムを搭載  
2014/04~2015/04 フルモデルチェンジ一部改良 消費税の変更により価格を修正  
2013/03~2014/03 フルモデルチェンジ新車リリース スズキグリーン テクノロジーを全面的に採用 モデル一覧→
 

クルマニュース

見た目も走りも女性らしいスペーシアと、ボーイッシュな雰囲気のスペーシアカスタム

▲昨今N-BOXに押されているスペーシア&スペーシアカスタム。新型では、後退時のブレーキサポート、フロントガラスに投影式のヘッドアップディスプレイなどの軽自動車初の装備を目玉に迎え撃つ。今回の試乗では刷新したスペーシアとスペーシアカスタムの印象をお伝えしたいインテリアの細かな配慮が◎なスペーシアスズキは昨年12月14日に、スペーシア&スペーシアカスタムを発売した。このタイミングで発売するのは新春の大売り出しにちなんでであろう。こういった部分も軽自動車同様に日本的な文化を感じる。初めにスペーシア ハイブリッドXに試乗。オフブルーメタリックとホワイトの2トーンカラーは、女の子がよりかわいらしく見えること間違いなしのモデルだ。▲ベージュの内装は、まるでワンルームのようなクリーンな雰囲気だ手を助手席に伸ばせば、引き出しやポップアップ式の物入れにグローブボックスと、ミニマリズムを知り尽くしたスズキらしい。しかも、爪が当たったりしても衝撃を軽減できるよう、丸みを帯びた形状で女性への配慮が感じられる。送風口のデザインが、1つだけ目玉の様な形をしていて異様な感じだが、空調の性能向  ・・・続きはこちら
(18-02-23)

 

以下のクルマは如何ですか?

他のメーカーから再検索

他の車種を再検索

ボディタイプから
価格帯から
燃費から(※10・15モード燃費)
カタログTOPから再検索