中古車情報を検索するならカーセンサーラボ
 
中古車検索
カタログスバル一覧R1FMC一覧R1(2004~2010)MC一覧

R1(2004~2010)のMC一覧

R1(2004~2010)一覧

R1(2008~2010) R1(2008~2010)
生産期間 2008年06月~2010年03月

外板色を追加設定

外板色にモカブロンズパールメタリックを追加設定した。(2008.6)

R1(2007~2008) R1(2007~2008)
生産期間 2007年06月~2008年05月

グレード体系をシンプルに統合

グレード体系を変更、NAエンジンのRとスーパーチャージャー付きのSという2グレードとなった。また、外板色にベリールージュパールが追加された。(2007.6)

R1(2006~2007) R1(2006~2007)
生産期間 2006年11月~2007年05月

新型CVTで燃費を向上させた

ミッションに新型のi-CVTを搭載。変速制御の最適化を図り、燃費を向上させている。また、スーパーチャージャーエンジンをハイオクからレギュラーガソリン対応としている。(2006.11)

R1(2005~2006) R1(2005~2006)
生産期間 2005年11月~2006年10月

全車の機能性を向上し新グレードを設定

全車にフロントドアUVカットガラスを採用するほか、ドアミラーを拡大。また、スーパーチャージャーエンジンと7速スポーツシフト付きi-CVTを搭載した、スポーツモデルの「S」が追加設定された。(2005.11)

R1(2004~2005) R1(2004~2005)
生産期間 2004年12月~2005年10月

R2ベースの2ドアパーソナルカー

H15年の東京モーターショーに出品されたコンセプトカー“R1e”を、ほぼそのままの形で市販化したモデル。R2をベースに、ホイールベースを165mm切り詰めて2ドア化。前席優先の2+2モデルへと発展させた。全長が軽自動車枠よりも110mm短いため、機動性は高い。後席を倒せば広いスペースを確保できることや、助手席を倒して長尺物も積めるなど、一人乗りコミューターとしての実用性も抜群だ。ドアは大きくなったものの、ヒンジに工夫を加えることで狭い場所での乗降性を向上している。エンジンは直4DOHCの1種類。駆動方式はFFのほか、ビスカス式4WDもある。(2004.12)


スバルのハッチバック一覧のリンク
あ行
R1
R2
インプレッサスポーツ
インプレッサハッチバック
インプレッサハッチバックSTI
ヴィヴィオ
ヴィヴィオビストロ
さ行
サンバー
サンバーディアスバン
サンバーディアスワゴン
シフォン
ジャスティ
ステラ
た行
ディアスワゴン
デックス
トレジア
は行
プレオ
プレオプラス
ら行
ルクラ
レックス