中古車情報を検索するならカーセンサーラボ
 
中古車検索
新車時価格はメーカー発表当時の価格です
カーセンサーラボ >  クルマカタログ >  ポルシェ >  718ボクスター
718ボクスター「ポルシェ」のカタログ情報!

718ボクスターのカタログ

他のモデルに切り替え
フォントサイズの変更

このクルマの概要

他の車種と比較する→
生産期間
2016年02月~生産中モデル
ボディタイプ
オープン
新車時価格
658万円~904.4万円
JC08モード燃費
12.3km/L~14.1km/L
10・15モード燃費
排気量
1988cc~2497cc
最高出力
300ps~350ps
駆動方式
MR
スケール
4379mm×1801mm×1281mm/他
乗車定員
2名


718ボクスターのグレード

グレード一覧→
比較 グレード名称 生産期間 価格 駆動方式 ミッション
比較 もっと続きを見る
2.0 2016年02月~  658万円(税込) MR フロア6MT
2.0 2016年04月~  658万円(税込) MR フロア6MT
PDK 2016年02月~  710.4万円(税込) MR フロア7AT
PDK 2016年04月~  710.4万円(税込) MR フロア7AT
S 2016年02月~  852万円(税込) MR フロア6MT

718ボクスターの他のモデル

2016/02~生産中モデル フルモデルチェンジ新車リリース 水平対向4気筒ターボを採用した新世代ボクスター モデル一覧→
 

クルマニュース

一層の軽やかさをまとった新型ポルシェ パナメーラ(海外試乗レポート)

▲従来モデルよりアルミを多くの部分に用いたプラットフォームを採用した2代目サルーン。スポーツカーのパフォーマンスとラグジュアリーサルーンの快適性を高次元で両立させたという究めた速さと快適さが、新しいライフスタイルを示す初のフルモデルチェンジを受けた新型パナメーラ。まず視線が向かうのが、ルーフからリアエンドにかけてのラインを整え、サイドウインドウの形状も手直しすることで、より911に近づいたフォルムだ。リアビューも、いかにもポルシェ。このアピアランスだけで、成功は約束されたようなものとすら思えてくる。 車体もパワートレインも完全に刷新され、走りは一層の軽やかさをまとった。特にパナメーラ ターボは、先代が全域、膨大なパワーとトルクで突進するようだったとすると、新型は8速化されたPDKが、排気量を4Lに縮小した高効率なエンジンのパワーを無駄なく引き出し、サラッと、しかし猛烈に速いという感じ。フットワークも同様で、遮二無二タイヤを路面に押し付けるのではなく、しなやかにコーナーの連続を切り取っていく。 楽しいだけじゃない。新搭載のポルシェ・イノドライブは、目的地まで単なる道案内をす  ・・・続きはこちら
(17-01-08)

 

以下のクルマは如何ですか?

他のメーカーから再検索

他の車種を再検索

ボディタイプから
価格帯から
燃費から(※10・15モード燃費)
カタログTOPから再検索