中古車情報を検索するならカーセンサーラボ
 
中古車検索
新車時価格はメーカー発表当時の価格です
カーセンサーラボ >  クルマカタログ >  日産 >  フェアレディZ
フェアレディZ「日産」のカタログ情報!

フェアレディZのカタログ

他のモデルに切り替え
フォントサイズの変更

このクルマの概要

他の車種と比較する→
生産期間
2019年10月~生産中モデル
ボディタイプ
クーペ
新車時価格
398万円~652万円
JC08モード燃費
9.0km/L~9.2km/L
10・15モード燃費
排気量
3696cc
最高出力
336ps~355ps
駆動方式
FR
スケール
4260mm×1845mm×1315mm/他
乗車定員
2名


フェアレディZのグレード

グレード一覧→
比較 グレード名称 生産期間 価格 駆動方式 ミッション
比較 もっと続きを見る
3.7 バージョン ST 2019年10月~  519.9万円(税込) FR フロア6MT
3.7 バージョン ST 2019年10月~  530.9万円(税込) FR フロア7AT
3.7 バージョン S 2019年10月~  484.9万円(税込) FR フロア6MT
3.7 バージョン T 2019年10月~  480.3万円(税込) FR フロア7AT
3.7 2019年10月~  398万円(税込) FR フロア6MT

フェアレディZの他のモデル

2019/10~生産中モデル フルモデルチェンジ一部改良 消費税の変更により価格を修正  
2017/07~2019/09 フルモデルチェンジ一部改良 エクステリアを一部変更、利便性の向上も図られた  
2016/08~2017/06 フルモデルチェンジ一部改良 一部グレードの仕様を向上  
2015/07~2016/07 フルモデルチェンジ一部改良 一部グレードのエンジンサウンドが向上  
2014/07~2015/06 フルモデルチェンジ一部改良 一部仕様が変更されている  
2014/04~2014/06 フルモデルチェンジ一部改良 消費税の変更により価格を修正  
2012/07~2014/03 フルモデルチェンジマイナーチェンジ よりスポーティでスタイリッシュな意匠となった。  
2009/10~2012/06 フルモデルチェンジ一部改良 最新のカーナビシステムをオプション設定  
2008/12~2009/09 フルモデルチェンジフルモデルチェンジ “走りを極める”ためのパッケージングをふんだんに採用 モデル一覧→
2007/01~2008/11 フルモデルチェンジ一部改良 高回転型エンジンを新たに採用  
2005/09~2006/12 フルモデルチェンジマイナーチェンジ エンジンのパフォーマンスをアップ  
2004/09~2005/08 フルモデルチェンジ一部改良 スポーティな走りを可能にする新機能を搭載  
2003/10~2004/08 フルモデルチェンジ一部改良 内装の質感を向上とグレード追加  
2002/07~2003/09 フルモデルチェンジフルモデルチェンジ 2シーターモデルとして復活 モデル一覧→
1998/10~2000/08 フルモデルチェンジマイナーチェンジ 内外装を変更してイメージチェンジ  
1997/01~1998/09 フルモデルチェンジ一部改良 新グレードを追加しグレード体系を見直し  
1994/10~1996/12 フルモデルチェンジ一部改良 装備の変更と新グレードの追加  
1993/09~1994/09 フルモデルチェンジ一部改良 仕様変更により走行性能を向上  
1992/08~1993/08 フルモデルチェンジ一部改良 安全装備を充実  
1989/07~1992/07 フルモデルチェンジフルモデルチェンジ 日本初の280psエンジンを搭載 モデル一覧→
1988/06~1989/06 フルモデルチェンジ一部改良    
1986/10~1988/05 フルモデルチェンジマイナーチェンジ    
1983/09~1986/09 フルモデルチェンジフルモデルチェンジ   モデル一覧→
 

クルマニュース

【試乗】日産 フェアレディZ/GT-R/ノート e-POWER│思わずギリギリまで攻めたくなった! 低・中速域のコントロール性を雪上コースでテスト

▲冬の北海道にて日産の現行型モデルに試乗する機会を得た。自動車テクノロジーライターの松本英雄氏が、その様子をレポートするハイパワーモデルを含む3モデルに試乗雪上を思いっきり走る機会は、そうそうあることではない。 今年1月に、日産が冬の北海道にて雪上試乗会を開催した。例年に比べると北海道でさえも積雪量が少ないという。 しかし、特設コースをはじめとした様々なシチュエーションで、日産の各モデルに試乗し、その性能を確認することができた。フルブレーキ&スラロームテストの様子はこちら 定常円旋回テストの様子はこちら今回の雪上試乗会のクライマックスと言えるのが、低速から中速まで堪能できるツイスティーなスペシャルステージでの試乗だ。 用意されたのは日産の代名詞モデルともいえるスポーツカーのGT-R & フェアレディZ、そして雪上路との相性が良いノート e-POWERの計3モデル。 以下、それぞれのインプレッションの様子をお伝えしていく。電子制御OFFの方がコントロールしやすい日産 フェアレディZ NISMO(6MT)初めはハイパワーFRのフェアレディZからの試乗だ。最大  ・・・続きはこちら
(20-03-28)

 

以下のクルマは如何ですか?

他のメーカーから再検索

他の車種を再検索

ボディタイプから
価格帯から
燃費から(※10・15モード燃費)
カタログTOPから再検索