中古車情報を検索するならカーセンサーラボ
 
中古車検索
新車時価格はメーカー発表当時の価格です
カーセンサーラボ >  クルマカタログ >  メルセデス・ベンツ >  SLC
SLC「メルセデス・ベンツ」のカタログ情報!

このクルマの概要

他の車種と比較する→
生産期間
2019年10月~生産中モデル
ボディタイプ
オープン
新車時価格
562万円~720万円
JC08モード燃費
14.2km/L~14.9km/L
10・15モード燃費
排気量
1595cc~1991cc
最高出力
156ps~184ps
駆動方式
FR
スケール
4140mm×1845mm×1305mm/他
乗車定員
2名


SLCのグレード

グレード一覧→
比較 グレード名称 生産期間 価格 駆動方式 ミッション
比較 グレード一覧を見る
180 2019年10月~  562万円(税込) FR フロア9AT
180 スポーツ 2019年10月~  619万円(税込) FR フロア9AT
200 スポーツ 2019年10月~  720万円(税込) FR フロア9AT
180 スポーツ ファイナル エディション 2019年10月~  606万円(税込) FR フロア9AT

SLCの他のモデル

2019/10~生産中モデル フルモデルチェンジ一部改良 消費税の変更により価格を修正  
2019/01~2019/09 フルモデルチェンジ一部改良 車両価格を改定  
2018/01~2018/12 フルモデルチェンジ一部改良 車両価格を改定  
2016/06~2017/12 フルモデルチェンジフルモデルチェンジ 名称が変更された新コンパクト2シーターオープン モデル一覧→
 

クルマニュース

【試乗】新型 メルセデス・ベンツ Aクラスセダン|ハッチバックを凌駕する!? 小さなセダンがもつ大いなるゆとり

▲Aクラスに初めてセダンが登場。メルセデス・ベンツ最小のセダンに、自動車テクノロジーライターの松本英雄氏が試乗したコンパクトでもメルセデス然としたスタイリング初代Aクラスが登場してからもう23年を迎える。この約四半世紀で、時代とともにその形は変わってきた。最初は近未来的で、少しハイトがあるコンパクトなモデルだった。それは高級とか頑丈というよりも、これからの自動車を示唆するような未来的要素を含有したものであった。そしていまAクラスは、このクラスではこれ以上ない装備を装着されている。2つ上のクラスと比べても、遜色のない装備だ。ハッチバックがメインであったが、Aクラスでは4代目にして初めてセダンが登場した。ハッチバックの基本コンポーネントに、トランクとキャビンを分けたスタイリングにしたノッチバックである。横から見たデザインはなかなか貫禄があって、メルセデスはセダンのスタイリングに一日の長があると感じる。それは非常に落ち着いた佇まいといっていい。エンジンバリエーションは、いずれもガソリンで1.4Lと2.0Lの2つのユニットにターボチャージャー  ・・・続きはこちら
(20-01-28)

 

以下のクルマは如何ですか?

他のメーカーから再検索

他の車種を再検索

ボディタイプから
価格帯から
燃費から(※10・15モード燃費)
カタログTOPから再検索