中古車情報を検索するならカーセンサーラボ
 
中古車検索
カタログメルセデス・ベンツ一覧CクラスFMC一覧Cクラス(2007~2014)MC一覧

Cクラス(2007~2014)のMC一覧

Cクラス(2007~2014)一覧

Cクラス(2014~2014) Cクラス(2014~2014)
生産期間 2014年04月~2014年06月

消費税の変更により価格を修正

2014年4月1日以降の消費税率(8%)に基づき、価格を修正した(2014.4)

Cクラス(2013~2014) Cクラス(2013~2014)
生産期間 2013年08月~2014年03月

ほぼ全車に最新の安全装備を標準化

ミリ波レーダーとカメラによって走行車両や障害物との距離や相対速度を測定し、自動的にブレーキをかける安全運転支援システム「レーダーセーフティパッケージ」が標準装備(C180にはオプション)されている(2013.7)

Cクラス(2012~2013) Cクラス(2012~2013)
生産期間 2012年07月~2013年07月

C180ブルーエフィシェンシーにアバンギャルド仕様を追加

1.8L直4ターボエンジンを搭載するエントリーグレード「C180 ブルーエフィシェンシー」をベースに、“アバンギャルド仕様”の「C180ブルーエフィシェンシーアバンギャルド」が設定されている。「AMGスタイリングパッケージ(AMGスポーツステアリングやAMGフロアマットなど)」や「アドバンストライトパッケージ(コーナリングライト、LEDウインカーなど)」などのパッケージオプションが標準装備となっている(2012.8)

Cクラス(2011~2012) Cクラス(2011~2012)
生産期間 2011年10月~2012年06月

エントリーモデルC180ブルーエフィシェンシーを追加

新世代1.8L直列4気筒直噴ターボエンジンと最新鋭の7速AT、7G-TRONIC PLUSを組み合わせたエントリーモデル、C180ブルーエフィシェンシーが追加設定された。またこの変更を機に全モデルにアイドリングストップ機能であるECOスタートストップ機能が標準装備となった(2011.10)

Cクラス(2011~2011) Cクラス(2011~2011)
生産期間 2011年05月~2011年09月

2000カ所以上が変更されたビッグマイナーチェンジを実施

内外装のデザインのみならず、パワートレインや安全装備、機能装備など2000カ所以上におよぶ変更が施された。エンジンは従来型の1.8L直4直噴ターボに加え、2011年2月にデビューしたCLSクラスにも採用されるリーンバーン技術が採用された3.5LのV6DOHCもラインナップされている。(2011.5)

Cクラス(2010~2011) Cクラス(2010~2011)
生産期間 2010年08月~2011年04月

LEDドライビングライトの追加と、エントリーモデルを新設定

アバンギャルド仕様のモデルにLEDのドライビングライトが標準装備された。また今回の変更を機に、1.8Lエンジンを搭載したエントリーモデル「C200 CGIブルーエフィシェンシー ライト」が追加設定されている。(2010.8)

Cクラス(2009~2010) Cクラス(2009~2010)
生産期間 2009年08月~2010年07月

独自の環境技術「BlueEFFICIENCY」対応グレードを導入

メルセデスの環境技術、BlueEFFICIENCY(ブルーエフィシェンシーシー)が投入されたC250 CGI BlueEFFICIENCYアヴァンギャルドが登場。搭載された1.8Lターボは、従来の2.5Lエンジンと同等のパワーと、最大トルク26%増ながら、なおかつ燃費やCO2排出量は低く抑えられている。(2009.7)

Cクラス(2008~2009) Cクラス(2008~2009)
生産期間 2008年10月~2009年07月

車両価格を改定

原油価格や原材料費などの上昇のため、車両価格が改定された。上昇幅は3〜9万円とされた。(2008.8)

Cクラス(2008~2008) Cクラス(2008~2008)
生産期間 2008年07月~2008年09月

安全装備をさらに充実

ステアリング下に設置されるSRSニーバッグ、パーキングアシスト機能の付いたリアビューカメラなど安全装備を追加。さらに運動性能を高めるダイナミックハンドリングパッケージも一部グレードに装備した。(2008.7)

Cクラス(2008~2008) Cクラス(2008~2008)
生産期間 2008年01月~2008年06月

ユーロ高により価格を改定

ユーロ高(為替レートの変動)により車両価格が改定された。(2007.11)

Cクラス(2007~2007) Cクラス(2007~2007)
生産期間 2007年06月~2007年12月

スポーティとエレガントの2つの顔をもったベストセラーセダン

190から数えて4代目となるM・ベンツのコンパクトセダン。外観は旧型と比べシャープでスポーティなデザインとなった。ボディ幅を1.8mに抑えつつも広い室内には、長距離移動を考慮したシートを装着。様々な操作をダイヤル式コントローラーに集約した、COMANDシステムも採用される。スポーティな仕様のアバンギャルドは、スポーティモデルの象徴であるスリーポインテッドスターをグリル中央に配置したデザインに。高級感ある仕様のエレガンスは、セダン伝統のグリルやクロームトリムなどを採用する。可変ダンパー(セレクティブダンピングシステム)や車速感応式ステアリングなどによって、乗り心地と俊敏さを両立させた。(2007.6)


メルセデス・ベンツのセダン一覧のリンク
ま行
ミディアムクラス
英数字行
190クラス
Aクラスセダン
CLAクラス
CLSクラス
Cクラス
Eクラス
Sクラス

Cクラスのその他のフルモデルチェンジ一覧

Cクラス(2014~)

Cクラス(2014~)

MC一覧を見る
Cクラス(2000~2007)

Cクラス(2000~2007)

MC一覧を見る
Cクラス(1993~2000)

Cクラス(1993~2000)

MC一覧を見る