中古車情報を検索するならカーセンサーラボ
 
中古車検索
新車時価格はメーカー発表当時の価格です
カーセンサーラボ >  クルマカタログ >  リンカーン >  コンチネンタル
コンチネンタル「リンカーン」のカタログ情報!

コンチネンタルのカタログ

他のモデルに切り替え
フォントサイズの変更

このクルマの概要

他の車種と比較する→
生産期間
1999年02月~2003年07月
ボディタイプ
セダン
新車時価格
535万円
JC08モード燃費
10・15モード燃費
8.0km/L
排気量
4600cc
最高出力
279ps
駆動方式
FF
スケール
5305mm×1880mm×1425mm
乗車定員
5名


コンチネンタルのグレード

グレード一覧→
比較 グレード名称 生産期間 価格 駆動方式 ミッション
比較 グレード一覧を見る
4.6 1999年02月~2003年07月 535万円 FF フロア4AT

コンチネンタルの他のモデル

1999/02~2003/07 フルモデルチェンジ一部改良 性能と安全性の向上  
1998/05~1999/01 フルモデルチェンジマイナーチェンジ 外観の変更と安全性の向上  
1996/11~1998/04 フルモデルチェンジ一部改良    
1995/11~1996/10 フルモデルチェンジフルモデルチェンジ 流麗なボディを纏ったパーソナルサルーン モデル一覧→
1992/11~1995/10 フルモデルチェンジ一部改良    
1992/01~1992/10 フルモデルチェンジ一部改良    
1990/12~1991/12 フルモデルチェンジ一部改良    
1990/01~1990/11 フルモデルチェンジ一部改良    
1989/03~1989/12 フルモデルチェンジフルモデルチェンジ 前輪駆動となったコンチネンタルシリーズ モデル一覧→
 

クルマニュース

ベントレー コンチネンタル GTのマイナーチェンジは抑揚が利いた渋い変更である

▲2ドアの大型GT、というだけでかなりの我儘。ベントレーとつけば、その度数はさらに上がって、とはいえ、最近じゃいろいろ気を使って、最新モデルには気筒休止まで備わる。ドイツ車にはそろそろ飽きたよな、という人、50を超えた人には、英国車がこれからのオススメ少し派手に。苦み走っているばかりじゃツマラナイデビューして早4年。第2世代コンチネンタルGTがマイナーチェンジした。ハイライトは、バンパーなど外装ディテールのイメチェン、内装ディテールのブラッシュアップ、W12気筒エンジンのパワーアップと効率化、の3点である。ぱっと見、あまり変わったように見えないことは、この手の車の場合、凄く大事。フルモデルチェンジですら、さほどイメージを変えなかった。マイチェンでガッツリ変わっちゃ、元も子もない。変わらないこともまた、顧客の信頼を得続ける秘訣のひとつ。で、バンパー周りと、フェンダーサイドのワンポイント(ダクト)、リアフード辺りを、変えた。髪形、少し若くなりましたよねぇ、ステキです、と、渋い紳士に言う感じ。インテリアの変更点に至っては、オーナーになったことがある人でも、ひょっとする  ・・・続きはこちら
(15-09-24)

 

以下のクルマは如何ですか?

他のメーカーから再検索

他の車種を再検索

ボディタイプから
価格帯から
燃費から(※10・15モード燃費)
カタログTOPから再検索