中古車情報を検索するならカーセンサーラボ
 
中古車検索
カタログランドローバー一覧ディスカバリーFMC一覧ディスカバリー(2017~)MC一覧

ディスカバリー(2017~)のMC一覧

ディスカバリー(2017~)一覧

ディスカバリー(2019~) ディスカバリー(2019~)
生産期間 2019年10月~ 生産中モデル

消費税の変更により価格を修正

2019年10月1日以降の消費税率(10%)に基づき、価格を修正した(2019.10)

ディスカバリー(2018~2019) ディスカバリー(2018~2019)
生産期間 2018年11月~2019年09月

ドライバー支援システムが充実

エマージェンシーブレーキやアダプティブクルーズコントロールなど、充実したドライバー支援システムが標準装備された。また、最上位グレードの「HSEラグジュアリー」には、エクステンデッドレザーが標準装備され、高級感が向上している(2018.11)

ディスカバリー(2018~2018) ディスカバリー(2018~2018)
生産期間 2018年04月~2018年10月

コネクティビティ機能を標準装備

最大8つのデバイスに対応するWi-FiホットスポットのLTE化、車両から離れた場所でのドアロックや解除、エアコンの設定などができる「リモートプレミアム」を標準装備。また、スマホのアプリを車両のタッチスクリーンから操作できる「InControlアプリ」など、多彩なコネクティビティ機能が追加された(2018.4)

ディスカバリー(2017~2018) ディスカバリー(2017~2018)
生産期間 2017年04月~2018年03月

インテリジェントシートフォールドを採用した5代目

優れた多用途性や優れた多用途性や、オフロード走行性能、7人すべての乗員に快適さと広い視界をもたらすスタジアムシートなどで、人気の本格オフローダー、ディスカバリーの5代目。新型では、世界初となるインテリジェントシートフォールド機能も採用。これは、ラゲッジスペースのスイッチや、タッチスクリーン、専用アプリを使ってスマホからの遠隔操作でシートレイアウトの変更ができるもの。搭載されるエンジンは、最高出力258ps/最大トルク600N・mを発生する3LのV6ディーゼルターボと、同340ps/450N・mを発生する3LのV6ガソリンスーパーチャージャーが用意される。組み合わされるトランスミッションはいずれも8速ATで4WDが採用される(2017.5)


ランドローバーの車種のリンク
た行
ディスカバリー
ディスカバリー3
ディスカバリー4
ディスカバリースポーツ
ディフェンダー
は行
フリーランダー
フリーランダー2
ら行
レンジローバー
レンジローバーイヴォーク
レンジローバーイヴォークコンバーチブル
レンジローバーヴェラール
レンジローバーヴォーグ
レンジローバースポーツ

ディスカバリーのその他のフルモデルチェンジ一覧

ディスカバリー(2013~2017)

ディスカバリー(2013~2017)

MC一覧を見る
ディスカバリー(1999~2005)

ディスカバリー(1999~2005)

MC一覧を見る
ディスカバリー(1991~1999)

ディスカバリー(1991~1999)

MC一覧を見る