中古車情報を検索するならカーセンサーラボ
 
中古車検索
新車時価格はメーカー発表当時の価格です
カーセンサーラボ >  クルマカタログ >  ジープ >  レネゲード
レネゲード「ジープ」のカタログ情報!

レネゲードのカタログ

他のモデルに切り替え
フォントサイズの変更

このクルマの概要

他の車種と比較する→
生産期間
2019年02月~生産中モデル
ボディタイプ
クロカン・SUV
新車時価格
293.5万円~380万円
JC08モード燃費
10・15モード燃費
排気量
1331cc
最高出力
151ps~179ps
駆動方式
FF/4WD
スケール
4255mm×1805mm×1695mm/他
乗車定員
5名


レネゲードのグレード

グレード一覧→
比較 グレード名称 生産期間 価格 駆動方式 ミッション
比較 グレード一覧を見る
リミテッド 2019年02月~  355万円(税込) FF フロア6AT
ロンジチュード 2019年05月~  293.5万円(税込) FF フロア6AT
トレイルホーク 4WD 2019年05月~  380万円(税込) 4WD フロア9AT
ナイトイーグル 2019年06月~  314万円(税込) FF フロア6AT
ビキニ エディション 2019年07月~  365万円(税込) FF フロア6AT

レネゲードの他のモデル

2019/02~生産中モデル フルモデルチェンジマイナーチェンジ    
2018/06~2019/01 フルモデルチェンジ一部改良 ナビの仕様を向上  
2015/12~2018/05 フルモデルチェンジ一部改良    
2015/09~2015/11 フルモデルチェンジ新車リリース ジープ初となるスモールSUV モデル一覧→
 

クルマニュース

【試乗】ジープ グランドチェロキー/レネゲード/チェロキー│すべてのモデルにジープ本来の揺るぎないオフロード走破性が宿る

▲圧倒的なオフロード性能を誇るモデルを作り続けるメーカーのジープ。今回は特設のオフロードコースにて試乗会が開催された。自動車テクノロジーライターの松本英雄氏がその際の模様をレポートするジープが誇る4WD性能をもつモデルに試乗先日、富士ヶ嶺の専用オフロードコースでジープが主催する試乗会が開催され、4つのモデルに試乗する機会を得た。 最もオフロード走破性が高いラングラーについては、すでにレポートしているので下記よりご覧になっていただければと思う。ジープ ラングラー ルビコンの試乗レポートはこちらその他のモデルについても、独自の設計要件に沿って開発されているため、ジープ本来の揺るぎないオフロード走破性を味わうことができた。 今回はグランドチェロキー、レネゲード、そしてチェロキーの3車種について、試乗の感想をお伝えする。9年目のモデルでも見劣りはしないジープ グランドチェロキー▲ジープのフラッグシップモデルとなるグランドチェロキー。ワイドトレッドが特徴で、オフロードでの安定性も高いまず、今回の会場となる専用オフロードコースに向かって、試乗かねがねグランドチ  ・・・続きはこちら
(19-08-23)

 

以下のクルマは如何ですか?

他のメーカーから再検索

他の車種を再検索

ボディタイプから
価格帯から
燃費から(※10・15モード燃費)
カタログTOPから再検索