中古車情報を検索するならカーセンサーラボ
 
中古車検索
新車時価格はメーカー発表当時の価格です
カーセンサーラボ >  クルマカタログ >  ジープ >  チェロキー
チェロキー「ジープ」のカタログ情報!

チェロキーのカタログ

他のモデルに切り替え
フォントサイズの変更

このクルマの概要

他の車種と比較する→
生産期間
2015年03月~生産中モデル
ボディタイプ
クロカン・SUV
新車時価格
415.8万円~507.6万円
JC08モード燃費
8.6km/L~10.4km/L
10・15モード燃費
排気量
2359cc~3238cc
最高出力
177ps~272ps
駆動方式
FF/4WD
スケール
4630mm×1860mm×1700mm/他
乗車定員
5名


チェロキーのグレード

グレード一覧→
比較 グレード名称 生産期間 価格 駆動方式 ミッション
比較 もっと続きを見る
ロンジチュード 2015年03月~  415.8万円(税込) FF フロア9AT
トレイルホーク 4WD 2015年03月~  473万円(税込) 4WD フロア9AT
リミテッド 4WD 2015年03月~  499.5万円(税込) 4WD フロア9AT
ウォーリアー 4WD 2015年03月~  451.4万円(税込) 4WD フロア9AT
ロンジチュード 4x4 4WD 2015年04月~  464.4万円(税込) 4WD フロア9AT

チェロキーの他のモデル

2015/03~生産中モデル フルモデルチェンジ一部改良 車両価格を改定  
2014/05~2015/02 フルモデルチェンジフルモデルチェンジ   モデル一覧→
2012/04~2014/03 フルモデルチェンジ一部改良 スポーツクロスの1グレードに集約  
2011/02~2012/03 フルモデルチェンジ一部改良 内装の質感向上を中心とした一部改良を実施  
2010/01~2011/01 フルモデルチェンジ一部改良 ECOランプをはじめ、装備の充実化が図られた  
2009/04~2009/12 フルモデルチェンジ一部改良 内装の質感と使い勝手が向上  
2008/06~2009/03 フルモデルチェンジフルモデルチェンジ 走りも進化した“快適仕様”のジープ モデル一覧→
2006/01~2008/05 フルモデルチェンジ一部改良 安全性の向上  
2005/07~2005/12 フルモデルチェンジ一部改良 ホイールの変更  
2005/03~2005/06 フルモデルチェンジマイナーチェンジ 外観の変更と装備の充実  
2003/11~2005/02 フルモデルチェンジ一部改良 安全性能向上とエンジンのパワーアップ  
2003/01~2003/10 フルモデルチェンジ一部改良 仕様変更とグレードの追加  
2001/10~2002/12 フルモデルチェンジフルモデルチェンジ ウィリス以来の伝統を受け継ぐモデル モデル一覧→
2000/11~2001/09 フルモデルチェンジ一部改良 新色の追加  
2000/01~2000/10 フルモデルチェンジ一部改良    
1999/01~1999/12 フルモデルチェンジ一部改良 装備の充実と仕様の変更  
1998/01~1998/12 フルモデルチェンジ一部改良 装備の充実と仕様の変更  
1997/05~1997/12 フルモデルチェンジマイナーチェンジ 内外観の変更と安全性の向上  
1994/10~1997/04 フルモデルチェンジ一部改良    
1993/10~1994/09 フルモデルチェンジ一部改良    
1991/01~1993/09 フルモデルチェンジ一部改良    
1990/01~1990/12 フルモデルチェンジ新車リリース   モデル一覧→
 

クルマニュース

ジープ チェロキー【ニューモデル試乗】(九島辰也)

個人的にジープを乗り継いできた立場から言わせてもらうと、新型チェロキーは新種のジープで、これまでの価値では測れない。なので、このスタイリングにビビッときた方が乗るべきだろう。そこはまさにイタリアンテイスト。アメリカとイタリアのコラボとなる。イタリアンに味付けされたアメリカンスピリットモノコックで復活したアメリカンSUV新型チェロキーについては前々から興味を抱いていた。はじめてその姿をナマで見たのは2012年の12月だったと思う。アーバンヒルにある本社のデザインルームだった。もっともそれはまだモックアップの状態で、エクステリアデザインしか出来上がっていなかったと記憶する。2度目のご対面は2013年春のニューヨークモーターショー。正式な市販車の発表であった。久々の“チェロキー”復活に多くのメディアが集まった。それを予感してかステージはブースではなくホールが用意された。さて、そんな流れの中でようやくステアリングを握った。はたしてモノコックになったパッセンジャーカーベースのチェロキーはいかがなものなのか。仕上がりはイマドキのクロスオーバー結論から言うと、こ  ・・・続きはこちら
(14-06-16)

 

以下のクルマは如何ですか?

他のメーカーから再検索

他の車種を再検索

ボディタイプから
価格帯から
燃費から(※10・15モード燃費)
カタログTOPから再検索