中古車情報を検索するならカーセンサーラボ
 
中古車検索
カタログジャガー一覧XFFMC一覧XF(2015~)MC一覧

XF(2015~)のMC一覧

XF(2015~)一覧

XF(2018~) XF(2018~)
生産期間 2018年10月~ 生産中モデル

新グレードの300スポーツを導入

コネクティビティ機能の強化と、レーンキープアシストが全車に標準装備された2019年モデル。また、内外装にスポーティな意匠を施し、2L直4インジニウムエンジンの最高出力を300psまで高めて搭載したスポーティグレード、「300スポーツ」が新たに追加されている(2018.10)

XF(2017~2018) XF(2017~2018)
生産期間 2017年11月~2018年09月

独自のインジニウムエンジンを採用した、2018年モデルを投入

設計から生産まで自社で手がけたインジニウムエンジン採用車を投入。2L直4ガソリンエンジンは、最高出力200ps、250ps、300psの3種類の仕様を用意。2L直4ディーゼルは、同180ps/最大トルク430N・mを発生。ディーゼルには、RWDに加え、AWD仕様も用意されている。(2017.11)

XF(2016~2017) XF(2016~2017)
生産期間 2016年10月~2017年10月

車両価格を改定

メーカー希望小売価格を見直し、一部グレードに新価格が適用された。(2016.10)

XF(2016~2016) XF(2016~2016)
生産期間 2016年08月~2016年09月

ボディ外板色に新色を追加

エントリーグレードの「PURE」に、フロントシートヒーターが標準装備された。また、「シージアムブルー」「コスミックブラック」「ガリウムシルバー」の3色が新たに設定され、外板色が全19色のラインナップとされている。(2016.8)

XF(2015~2016) XF(2015~2016)
生産期間 2015年09月~2016年07月

最新のディーゼルユニットも設定された

Eセグメントに属するジャガーのダイナミックラグジュアリーサルーン。ボディの75%にアルミニウムを用いた独自の軽量モノコック、「アルミニウムインセンティブ構造」が採用されている。先代モデル比で最大190kg軽量化されており、ねじり剛性も最大28%向上している。エンジンラインナップは、最高出力240ps/最大トルク340N・mの2L直4ターボ、同340ps/450N・mと380ps/450N・mの異なる出力特性が与えられた3L V6スーパーチャージャー、さらに同180ps/430N・mの2L直4ディーゼルターボとなる(2015.9)


ジャガーの車種のリンク
Eペイス
Fタイプ
Fタイプクーペ
Fタイプコンバーチブル
Fペイス
Iペイス
Sタイプ
XE
XF
XFスポーツブレイク
XJ
XJ-Sクーペ
XJコンバーチブル
XKクーペ
XKコンバーチブル
Xタイプ
Xタイプエステート

XFのその他のフルモデルチェンジ一覧

XF(2007~2015)

XF(2007~2015)

MC一覧を見る