中古車情報を検索するならカーセンサーラボ
 
中古車検索
新車時価格はメーカー発表当時の価格です
カーセンサーラボ >  クルマカタログ >  ホンダ >  S660
S660「ホンダ」のカタログ情報!

S660のカタログ

他のモデルに切り替え
フォントサイズの変更

このクルマの概要

他の車種と比較する→
生産期間
2019年12月~生産中モデル
ボディタイプ
オープン
新車時価格
203.2万円~304.3万円
JC08モード燃費
10・15モード燃費
排気量
658cc
最高出力
64ps
駆動方式
MR
スケール
3395mm×1475mm×1180mm
乗車定員
2名


S660のグレード

グレード一覧→
比較 グレード名称 生産期間 価格 駆動方式 ミッション
比較 もっと続きを見る
660 ベータ 2019年12月~  203.2万円(税込) MR フロアCVT
660 ベータ 2019年12月~  203.2万円(税込) MR フロア6MT
660 アルファ 2019年12月~  232.1万円(税込) MR フロアCVT
660 アルファ 2019年12月~  232.1万円(税込) MR フロア6MT
660 モデューロX 2019年12月~  304.3万円(税込) MR フロアCVT

S660の他のモデル

2019/12~生産中モデル フルモデルチェンジマイナーチェンジ 各部をブラッシュアップし、デザインを深化  
2019/10~2019/11 フルモデルチェンジ一部改良 消費税の変更により価格を修正  
2018/05~2019/09 フルモデルチェンジ一部改良 コンプリートモデル、Modulo Xを発売  
2015/04~2018/04 フルモデルチェンジ新車リリース 心が昂ぶる本格スポーツカーを目指した軽オープン モデル一覧→
 

クルマニュース

【試乗】新型 ホンダ フィット│心地よさと走行性能を両立させ、先代より大幅な進化を感じる車だ

▲2020年2月に登場した新型ホンダ フィット。今回はガソリン車モデルとe:HEV(ハイブリッド)モデルの公道試乗の様子を、自動車テクノロジーライターの松本英雄氏がレポートする4代目となるフィット初代フィットが登場してからおよそ019年という歳月が過ぎ、このたび4代目フィットが登場した。 今やコンパクトで燃費が良く、それでいて広い室内空間を持ち合わせるこのハッチバックは多くの人に支持されているモデルだ。 だからこそ、分かりやすいデザインと程よいパフォーマンスがカギだ。 今回のフィットは、かわいらしいオーガニックなデザインが特徴となる。 特にフロントマスクと植物の根っ子のような造形のAピラーは、フランスのシトロエンなども採用している手法だ。 グラスエリアを大きくしたイメージのあるデザインから想像がつくように、見た目の追求よりも親しみやすさや乗りやすさを重視したデザインだとわかる。 また、ハイブリッドモデルには2モーターによるe:HEVというシステムを導入して、市街地ではエンジンを始動させずにモーターのみで走らせられるシステムとなったという。 もちろん、高負荷になったときはエン  ・・・続きはこちら
(20-03-18)

 

以下のクルマは如何ですか?

他のメーカーから再検索

他の車種を再検索

ボディタイプから
価格帯から
燃費から(※10・15モード燃費)
カタログTOPから再検索