中古車情報を検索するならカーセンサーラボ
 
中古車検索
新車時価格はメーカー発表当時の価格です
カーセンサーラボ >  クルマカタログ >  フォード >  レーザーハッチバック
レーザーハッチバック「フォード」のカタログ情報!

レーザーハッチバックのカタログ

他のモデルに切り替え
フォントサイズの変更

このクルマの概要

他の車種と比較する→
生産期間
1995年09月~1996年09月
ボディタイプ
ハッチバック
新車時価格
JC08モード燃費
10・15モード燃費
12.6km/L~17.2km/L
排気量
1489cc~1498cc
最高出力
97ps~125ps
駆動方式
FF
スケール
4125mm×1695mm×1405mm
乗車定員
5名


レーザーハッチバックのグレード

グレード一覧→
比較 グレード名称 生産期間 価格 駆動方式 ミッション
比較 グレード一覧を見る
S(B5-ZE) 1995年09月~1996年09月 FF フロア4AT
S(B5-ZE) 1995年09月~1996年09月 FF フロア5MT
S(Z5-DE) 1995年09月~1996年09月 FF フロア4AT
S(Z5-DE) 1995年09月~1996年09月 FF フロア5MT

レーザーハッチバックの他のモデル

1995/09~1996/09 フルモデルチェンジ一部改良    
1994/06~1995/08 フルモデルチェンジフルモデルチェンジ   モデル一覧→
1991/01~1994/05 フルモデルチェンジマイナーチェンジ    
1989/03~1990/12 フルモデルチェンジフルモデルチェンジ   モデル一覧→
 

クルマニュース

フォード フォーカスは日本でのセールス拡大に期待がかかる1台

▲「みんなと同じものはイヤ!」というあまのじゃくさんだけでなく、アクティブに車を走らせたいCセグメント・ユーザーに広くお勧めしたい新型フォーカス。エグゾースト音を適度に残しながら静粛性を高めた点にもフォードの車作りの思想が明確に表れているしなやかな“足”を得て好敵手たちに立ち向かう!競合ひしめくCセグメント・ハッチバック市場にフォードが送り込むグローバルモデルがフォーカス。正直、日本ではそれほど見かけないけれど、1999年に初代がデビューして以来、世界的には高く評価されていて、現行の3世代目に生まれ変わった直後の2012年と2013年には「世界中で最もたくさん販売された単一車名のモデル」と第三者機関により認定されたほど。つまり、グローバルに見れば時にゴルフを打ち負かすほどのセールスを記録する人気モデルがフォーカスなのである。その最大の魅力は、安定感を最優先にしたライバル車「ゴルフ」に対して、ワインディングロードを思いのままに走れるコントロール性の高さにあるというのが個人的な見解。ただし、デビュー当初の3代目はハンドリングにやや注力しすぎたきらいがあって、その分、乗り心地  ・・・続きはこちら
(15-12-09)

 

以下のクルマは如何ですか?

他のメーカーから再検索

他の車種を再検索

ボディタイプから
価格帯から
燃費から(※10・15モード燃費)
カタログTOPから再検索