中古車情報を検索するならカーセンサーラボ
 
中古車検索
新車時価格はメーカー発表当時の価格です
カーセンサーラボ >  クルマカタログ >  BMW >  8シリーズ
8シリーズ「BMW」のカタログ情報!

8シリーズのカタログ

他のモデルに切り替え
フォントサイズの変更

このクルマの概要

他の車種と比較する→
生産期間
2019年10月~生産中モデル
ボディタイプ
クーペ
新車時価格
1746万円
JC08モード燃費
9.9km/L
10・15モード燃費
排気量
4394cc
最高出力
530ps
駆動方式
4WD
スケール
4855mm×1900mm×1345mm
乗車定員
4名


8シリーズのグレード

グレード一覧→
比較 グレード名称 生産期間 価格 駆動方式 ミッション
比較 グレード一覧を見る
M850i xドライブ 4WD 2019年10月~  1746万円(税込) 4WD フロア8AT
M850i xドライブ 4WD 2019年10月~  1746万円(税込) 4WD フロア8AT

8シリーズの他のモデル

2019/10~生産中モデル フルモデルチェンジ一部改良 消費税の変更により価格を修正  
2018/11~2019/09 フルモデルチェンジフルモデルチェンジ   モデル一覧→
2000/01~2001/02 フルモデルチェンジ一部改良    
1999/01~1999/12 フルモデルチェンジ一部改良    
1998/01~1998/12 フルモデルチェンジ一部改良    
1996/11~1997/12 フルモデルチェンジ一部改良    
1996/01~1996/10 フルモデルチェンジ一部改良    
1995/01~1995/12 フルモデルチェンジ一部改良    
1993/01~1994/12 フルモデルチェンジ一部改良    
1992/01~1992/12 フルモデルチェンジ一部改良    
1991/01~1991/12 フルモデルチェンジ一部改良    
1990/01~1990/12 フルモデルチェンジ新車リリース   モデル一覧→
 

クルマニュース

【試乗】新型 BMW 8シリーズ│現時点で最高のグランツーリスモだ!

▲今回試乗したのは、2018年11月に発表された新型のBMW 8シリーズ。自動車テクノロジーライターの松本英雄氏による公道試乗の模様をレポートする名車の再来を予感させるエクステリア2017年にアメリカのペブルビーチに赴いた際、BMW 8クーペのプロトタイプを見入ってしまったことを思い出す。 これが量産されるとなると、かつて世界一美しいクーペと呼ばれた“BMW 635csi”の再来になると確信した。BMW 635csiとは?いま私の目の前に量産モデルのBMW 850i xDriveが用意されている。 程よいロングノーズに伸びやかなクオーターパネルは、スタイリング重視のフォルムではなく居住性と利便性も兼ね備えた美しいクーペであることを物語っている。 この優雅なスタイリングに搭載されているエンジンは、4.4L V型8気筒ツインターボ。530psで76.5kg・mの出力を発揮する。 十分ほどのパワーであることは確かだが、GT(グランツーリスモ)としてドライバビリティがラグジュアリーになっているのか。試乗が楽しみだ。▲V8 4.4Lターボ  ・・・続きはこちら
(19-06-20)

 

以下のクルマは如何ですか?

他のメーカーから再検索

他の車種を再検索

ボディタイプから
価格帯から
燃費から(※10・15モード燃費)
カタログTOPから再検索