中古車情報を検索するならカーセンサーラボ
 
中古車検索
新車時価格はメーカー発表当時の価格です
カーセンサーラボ >  クルマカタログ >  BMWアルピナ >  B5
B5「BMWアルピナ」のカタログ情報!

このクルマの概要

他の車種と比較する→
生産期間
2018年02月~生産中モデル
ボディタイプ
セダン
新車時価格
1886万円~1925.9万円
JC08モード燃費
10・15モード燃費
排気量
4394cc
最高出力
608ps
駆動方式
4WD
スケール
4956mm×1868mm×1466mm
乗車定員
5名


B5のグレード

グレード一覧→
比較 グレード名称 生産期間 価格 駆動方式 ミッション
比較 グレード一覧を見る
ビターボ リムジン アルラット 4WD 2018年02月~  1886万円(税込) 4WD フロア8AT
ビターボ リムジン アルラット 4WD 2018年02月~  1925.9万円(税込) 4WD フロア8AT

B5の他のモデル

2018/02~生産中モデル フルモデルチェンジ一部改良 車両価格を改定  
2017/03~2018/01 フルモデルチェンジフルモデルチェンジ   モデル一覧→
2015/12~2017/02 フルモデルチェンジ一部改良    
2015/01~2015/11 フルモデルチェンジ一部改良 車両価格を改定  
2014/04~2014/12 フルモデルチェンジ一部改良 消費税の変更により価格を修正  
2013/11~2014/03 フルモデルチェンジマイナーチェンジ    
2012/04~2013/10 フルモデルチェンジ一部改良    
2010/07~2012/03 フルモデルチェンジフルモデルチェンジ 6代目5シリーズをベースとするアッパーミドル モデル一覧→
2007/10~2010/06 フルモデルチェンジマイナーチェンジ    
2006/09~2007/09 フルモデルチェンジ一部改良    
2005/10~2006/08 フルモデルチェンジ新車リリース 5シリーズにスーパーチャージャーのスパイス モデル一覧→
 

クルマニュース

乗る前から分かっていたが、乗っても最高だった NEW アルピーヌ A110

▲活動を休止していたアルピーヌが復活! 現代の技術でよみがえったA110に試乗したとにかく欲しかったNEW A110アルピーヌが復活すると聞いて、私は試乗することなくオーダーしようと思っていた。車には、乗って試さないと分からないモデルと、試す前から様子が分かるモデルがある。今回発売された新しいアルピーヌ A110は後者の方だ。なぜならば、ルノーのRS系をチューニングしているスタッフが、アルプス国境付近の山岳路でテストにテストを重ねているという噂をすでに聞いていたからだ。このチームの味付けはどれもこれも絶品で、裏切るモデルはひとつとしていない。(完全に手を入れず名前だけのモデルは除くが……)フランス エンバシーでの発表会で、このサベルト製シートに腰を沈め、ステアリングを握りしめた瞬間「この車を所有することができたら……!」と想像し、胸が高鳴った。私は、今までに2000台以上の新車を試乗してきたが、こんな子供のような「とにかく欲しい!」という衝動に駆られたモデルがあっただろうか。そしてこの衝動のまま、6月に登場したデビュー限定車(プルミエールエディション)の抽選に応募したのだが  ・・・続きはこちら
(18-11-18)

 

以下のクルマは如何ですか?

他のメーカーから再検索

他の車種を再検索

ボディタイプから
価格帯から
燃費から(※10・15モード燃費)
カタログTOPから再検索