中古車情報を検索するならカーセンサーラボ
 
中古車検索
新車時価格はメーカー発表当時の価格です
カーセンサーラボ >  クルマカタログ >  ベントレー >  ターボ
ターボ「ベントレー」のカタログ情報!

このクルマの概要

他の車種と比較する→
生産期間
1989年11月~1998年12月
ボディタイプ
セダン
新車時価格
2850万円~3150万円
JC08モード燃費
10・15モード燃費
排気量
6747cc
最高出力
404ps
駆動方式
FR
スケール
5280mm×1890mm×1485mm/他
乗車定員
5名


ターボのグレード

グレード一覧→
比較 グレード名称 生産期間 価格 駆動方式 ミッション
比較 グレード一覧を見る
R 1989年11月~1998年12月 2850万円 FR コラム3AT
RL 1989年11月~1998年12月 3150万円 FR コラム3AT
RT 1997年09月~1998年12月 2880万円 FR フロア4AT

ターボの他のモデル

1989/11~1998/12 フルモデルチェンジ新車リリース   モデル一覧→
 

クルマニュース

デビュー時とは別物! 新グレード「1.4ターボ」にスズキ エスクードの成熟を見た

▲スズキが、幅広いユーザーの期待や時代のニーズに応えるべく改良を重ねてきたコンパクトSUV「エスクード」。今回は、7月に新しく追加された1.4L 直噴ターボエンジン搭載モデルに試乗したスズキらしい成熟を遂げたモデルスズキは、継続的にイノベーションを起こしてきた大衆車メーカーだと思っている。それは、コンパクトSUV「エスクード」の進化からも色濃く見てとれる。世代が変わるたびに、先を見据えた軽量化を現実に示してきたからだ。同じボディでも、改良のたびに全く違う車に変化するのである。初代から試乗してきた私には、より実感がある。今回試乗したのは、4代目にあたる現行型に追加された新グレード。「1.4Lターボ+4WD」と、ハイパフォーマンスをほうふつとさせるスペックだ。まずは、モノコックボディで400㎏強の軽量化(※4WD仕様)を実現した現行モデルが、2年間でどこまで成熟し改善されたのかが楽しみである。▲フロントフェイス。このグレードはグリルが5スロットタイプのデザインになっているエクステリアは、飽きのこないシャープで落ち着いたデザインが特徴的だ。英国車の模範的なプレミアムカ  ・・・続きはこちら
(17-12-08)

 

以下のクルマは如何ですか?

他のメーカーから再検索

他の車種を再検索

ボディタイプから
価格帯から
燃費から(※10・15モード燃費)
カタログTOPから再検索