中古車情報を検索するならカーセンサーラボ
 
中古車検索
新車時価格はメーカー発表当時の価格です
カーセンサーラボ >  クルマカタログ >  アウディ >  A1
A1「アウディ」のカタログ情報!

このクルマの概要

他の車種と比較する→
生産期間
2015年06月~2019年09月
ボディタイプ
ハッチバック
新車時価格
249万円~364万円
JC08モード燃費
21.1km/L~22.9km/L
10・15モード燃費
排気量
999cc~1394cc
最高出力
95ps~150ps
駆動方式
FF
スケール
3985mm×1740mm×1425mm
乗車定員
4名


A1のグレード

グレード一覧→
比較 グレード名称 生産期間 価格 駆動方式 ミッション
比較 グレード一覧を見る
1.0 TFSI 2015年06月~2019年09月 249万円(税込) FF フロア7AT
1.0 TFSI スポーツ 2015年06月~2019年09月 265万円(税込) FF フロア7AT
1.4 TFSI シリンダー オン デマンド スポーツ 2015年06月~2019年09月 329万円(税込) FF フロア7AT
1.4 TFSI シリンダー オン デマンド スポーツ Sラインパッケージ 2015年06月~2019年09月 364万円(税込) FF フロア7AT
1.0 TFSI スポーツ 1st エディション 2015年06月~2019年09月 330万円(税込) FF フロア7AT

A1の他のモデル

2015/06~2019/09 フルモデルチェンジ一部改良 1Lの直噴3気筒ターボが採用された  
2014/06~2015/05 フルモデルチェンジ一部改良 気筒休止システムが備わる新エンジンを採用  
2014/04~2014/05 フルモデルチェンジ一部改良 消費税の変更により価格を修正  
2012/01~2014/03 フルモデルチェンジ一部改良 装備の見直しが図られた  
2011/01~2011/12 フルモデルチェンジ新車リリース スポーティなプレミアムコンパクト モデル一覧→
 

クルマニュース

【試乗】新型アウディ A1スポーツバック|1.5Lエンジンでもトルクがあってストレスフリー!

▲フルモデルチェンジされたアウディ A1スポーツバック。自動車テクノロジーライターの松本英雄氏が試乗の模様をレポートする今、初代を見ても古さは感じないが……初代アウディ A1スポーツバックが登場してから、もう9年が経過した。 初代は今見ても古さを感じさせない。小さくても大きくてもボディに込める思いにヒエラルキーは存在しない印象だ。 2010年、フランクフルト・アム・マインの空港に初代A1が展示されていた。このとき初めて実車を見たのだが、コンパクトで引き締まったデザインから品質の良さを感じるものだった。 アウディは先進的なデザインから1世代前のモデルは古さを感じるモデルもあったが、A1スポーツバックに関していえば全くそういった雰囲気がない。▲こちらが初代アウディ A1スポーツバックサスペンションに若干懸念点はあるが、質の高いハッチバック試乗したモデルは、35 TFSI Sラインと35 TFSI アドバンスドの2つ。 Sラインとアドバンスドは装備は違うが、エンジンとサスペンションは同じだという。 違いといえば、Sラインはホイールが17インチでアドバンスドは16イ  ・・・続きはこちら
(19-12-16)

 

以下のクルマは如何ですか?

他のメーカーから再検索

他の車種を再検索

ボディタイプから
価格帯から
燃費から(※10・15モード燃費)
カタログTOPから再検索